ネットでの就活ポイントをまとめてお伝えします

ネットで就活をはじめよう!応募のときのマナー

WEBを利用しての就活は実際に有りなのか?

ネットにはさまざまなコンテンツが沢山ありますが就活支援サイトもその一つです。 企業側がホームページで募集をかけている事も多いのでこの企業で働きたい!と思っているなら直接応募する事も出来ますがまずは就活支援サイトを使って色々な企業の募集情報を見てみる事をおすすめします。

ネット就活でのマナー

顔が見えないWEBでのやり取りになるので応募時のマナーはとても大事になってきます。 就活支援サイトのシステム上でのやり取りだったりメールや手紙でのやり取りもあるかと思います。 場合によっては電話でのやり取りもあるかもしれません。 まずは慌てずマナーを学んでから挑みましょう。

就活支援サイトを使ってみよう

顔の見えないWEBでやり取りを行う就活って実際に大丈夫なのか?そう思う方もいると思います。
ですが事前に会社の方針、方向性や雰囲気などがわかったら自分も安心しませんか?
何もわからない状態で面接に行って実際には全く想像と違う仕事内容だったり条件だったりしたらその時間がとても無駄に感じますよね。
あと面接時はとても緊張しているので聞きたい事が聞けなかったりします。
貴重な時間を大切に使う為にも事前に情報を知る事が出来るというのは大きなメリットなのです。
例えば就活支援サイトや転職サイトなどで気になる企業があればその企業をWEBで検索してみましょう。
どんな企業でどんな社員を求めているのかなどを知る事が出来ます。
自分に合ってそうな会社かわかれば効率的に就活が出来ますよね。

実際に働いている、働いていた人の口コミを見れるサイトもあります。
もちろんそれだけを鵜呑みにして判断するのはおすすめしませんが実際に働いてる人の声が聞けるのはとても参考になりますよね。
様々な情報が流れているネットの世界で良い情報も悪い情報も出てくると思います。
ですが自分がどのような仕事がしたいのか将来的にどのようになりたいのか長いビジョンで考えていきましょう。
目先の条件だけではなく会社の方向性を見定める事も大事です。
それを踏まえた上でこのサイトではネット就活のメリットやデメリット、応募時のマナーや注意点などを紹介していきますので就活、転職時の参考になれば幸いです。

注意するポイントもちろんあります

気軽に手軽に求人情報を見る事が出来て応募も出来るのがネット就活の利点ですがもちろん注意しなきゃいけないポイントもあります。 手軽だからといって手当たり次第適当に応募していたら当たり前ですが絶対に面接まで通りません。 注意ポイントをしっかり抑えてネット就活をして行きましょう。

TOPへ戻る